人気ブログランキング |

鍋冠山展望台~夜景

【せっかくの☀️を逃す!】

今日は曇り空で📷は期待してなかった為のですが

車の洗車をしてたら、☀️太陽の✨光が‼️これは、チャーンス!

ピカピカの🚗で追っかける(笑)
a0346856_21332667.jpg
           👆📱📷で撮影

しかし、夕日に変わりそうな予感!

そうだ、なら

鍋冠山展望台へ行ってみよう!

そして着いた!
👇
a0346856_21363463.jpg
👆 SMC PENTAX 55mm f1.8

急いで📷と三脚持って展望台へ
a0346856_21383141.jpg
👆smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6

中央左上に埃みたいなのが😱

う〰️ん太陽逃す!夕焼け⁉️

これは仕方ないんで🌃🌉✨夜景に変更‼️
a0346856_21400709.jpg
👆SMC PENTAX 55mm f1.8

a0346856_21471384.jpg

三脚って凄いね!

a0346856_21412660.jpg

📷の素人の僕がただ三脚に載っけて
写しただけなのに(笑)
キレイに撮れました!


夜景はペンタックスの単焦点レンズ使用

シャッタースピードを下げて撮ることで

手持ちでは手振れしますが三脚だと
手振れが起きません。

手持ちでもISO 感度を上げてやると
キレイに写ります。

な〰️んてやってみたけど、

やっぱり三脚には敵いませんねぇ😁

今度は街中の夜景を撮ってみたいかな
(((*≧艸≦)ププッ

#📷旅
#夜景






# by obaken8677 | 2019-01-05 21:30

「長崎の堂崎の鼻」

#📷旅🎶🚗💨🎶 


今日は休み( ̄∇ ̄*)ゞ

天気も幾分晴れてましたので、

久々の📷ドライブに行ってみました。

↓場所はこちら!【堂崎の鼻】
a0346856_22062380.jpg
町の最北端、波静かな大村湾に突き出た
リアス式の海岸です。

ごつごつとした岩肌と目の前に広がる真っ青な海とが鮮やかなコントラストを見せています。

沖には、長崎空港を望み、そこから飛行機が
離着陸する様子は長与ならではの風景です。

「次代に残そう長崎百景」に
認定されている名勝です。
a0346856_22082225.jpg

 ↑ 大村湾県立公園  
【 堂 崎 の 鼻 】
    長崎県
a0346856_22101468.jpg

↑こちらが堂崎の鼻です。
左手前には池みたいな庭園❓❓
a0346856_22105356.jpg
↑さらに、その先には⛩️が⁉️
神社みたいなのもありました。

そんで、この場所は堂崎遺跡とも
呼ばれてるそうです。


まぁ、なんと言うかここに着いたとき空が
曇ってまして、大村湾からの景色が
ボンヤリしてまして、ちょっとガッカリ
( ´~`)ゞ

海は穏やかでゴツゴツとした岩が印象的。
岩場の先で釣りを楽しむ方もおられました。
a0346856_22121398.jpg

↑何かシンボル的な木が硬い岩から
ニョキニョキと生えてるのが印象的でした。
a0346856_22125142.jpg
この岩場の先には長崎空港があるのですが
曇り空で良く見えません( ゚ε゚;)
a0346856_22133834.jpg
↑前の島の左側に、うっすら
長崎空港が‼️
a0346856_22135760.jpg

↑海沿いの帰り道に空港が見える場所があったのでズームレンズに替えて撮影しました。

残念なことにレンズなのかイメージセンサー
なのか❓めっちゃホコリが写っております。Σ( ̄ロ ̄lll)


小型どろーんで撮影の堂崎の鼻




# by obaken8677 | 2018-12-22 22:02

滝の観音 いってみた!

瀧の観音について

安芸高田市向原町戸島にある絶壁の上に建つ瀧山の観音堂,通称「瀧の観音」は安芸33番札所の第17番で、正式な名称は「滝悩山円浄寺如意輪堂」といい、天正16年(1588)10月18日福原出羽守貞俊建立の棟札がる。堂の左峰より谷川に高さ10mの瀧があり、「観音の瀧」と呼ばれている。


↑こんなん、よう知らんけど今まで近くに住んでて1度も行ったこと無かったのでカメラネタに行ってみたんです。(笑)それで、それで、☆⌒(*^∇゜)v


入口の門かな?

a0346856_21303258.jpg




なんか、自然の緑が奥へとつづいてますね!


a0346856_21323405.jpg



a0346856_21340927.jpg


a0346856_21345132.jpg


a0346856_21354798.jpg



おぉー竹林が.....

a0346856_21361300.jpg


癒されますなぁ~

a0346856_21370974.jpg



おー、又、又、門がある〰なになに、こっから先は有料で、大人200円子供100円て金とるんかい?賽銭箱にいれて参拝してね!とな、....

a0346856_21375725.jpg



お、大木が倒れてる?

a0346856_21411133.jpg


てか、左側から通れるんだけどね。

a0346856_21423183.jpg


それで、それで、ありゃりゃ、又門があるんね!

しかし、こっから先には行けんじゃーん(T_T)

a0346856_21452658.jpg


両脇には、なんか像が立ってるよ!

a0346856_21461742.jpg


右側の......。

a0346856_21463630.jpg


左側の.....。

a0346856_21474569.jpg


なんとか、先行けんかなぁ~

あっそーだ、左側の何とか霊園の方から回って行けんかなぁ、てんで左側から行けそうだったので行ってみた。


しかーし、途中で柵がしてあり無理!


しかしながら、下の竹藪から一旦降りて行けば、

てんで行ってみました。お陰で間近な滝の観音の滝の前にとうーちゃーく!


せっかくなんで、滝の流れるとこを動画に撮ってみた。

a0346856_21562496.jpg


a0346856_22022580.jpg



# by obaken8677 | 2018-05-10 21:14

なんちゃって登山

a0346856_21512578.jpg


今日は天気が良かったので、一眼レフ持って近くの山へ!最初はカメラの被写体になる景色が撮れれば良いや!そんな軽いつもりで車で頂上まで行けるんじゃないかと甘い考えで行ってみた。途中お、行けるんじゃなーいとドンドン走ってたら、道幅狭し!前から車が→来たーそいで後ろに車→バックして交わして 一応観光だから登山に行く人いるんだ!と内心、車で気軽に行けるんだね。と確信する。ま、だいじょうぶでしょ!て登っていったら途中ガードレールがない崖っぷちの一本道そして、ついに到着!お、なんだ近いじゃないか!とに停めて。さぁ、撮るかい!て、おお、何か鳥居がたくさんある!って、そこ潜っていってパチリ!撮ってました。

a0346856_21505568.jpg
a0346856_21510033.jpg
a0346856_21511280.jpg
a0346856_21512578.jpg
a0346856_21511934.jpg
a0346856_21524972.jpg
a0346856_21531680.jpg
a0346856_21531073.jpg
a0346856_21525939.jpg
a0346856_21512990.jpg
a0346856_21532723.jpg
a0346856_21561576.jpg
a0346856_21562235.jpg
a0346856_21554592.jpg
a0346856_21553704.jpg
a0346856_21552764.jpg


a0346856_21552208.jpg
a0346856_21510770.jpg

なんだ、普賢山てこんなもんなのって帰ろうかなって思ったら何か石階段が上に延びてるし え、まさかこっから登るの!!!むむ、( ̄▽ ̄;)しかたない、ここじゃないのね!よし階段上ってすぐだろって登り始めた。しかし前回同様、雲仙仁田峠みたく、10メートルも歩かないうちに息が切れ始めゼーゼーいってるし、足が辛くて重くてしょうがない。日頃身体動かしてないから当たり前ですけどね!ところで、まだ着かないの!先が見えない45度の傾斜を前のめりに倒しながら普通に歩けないから途中途中休みつつ歩いてると(汗)がでるしや持ってきて良かった!なんて思いつつひたすらひたすら歩くのでした。撮ってたら上から親子連れが降りてきた。もしやもうすぐ頂上か?なんて期待を胸に又登るのであった!しかししかしまだ頂上が見えない。もう引き返そうかと心折れそうだったけど----やっぱり登ることにした!相変わらず息するのが辛いし足が言うこと効かないし。自分に問いかける。何で登ってるんだろう?その時考えた、そこに山があるから!って登山家が言ってたよね。ハァー登山家じゃないし、でも頂上行きたいなぁ~そんな思いが後押ししてくれた。
誰か後ろから押してくれてるかのように頑張れた、お、なんか開けてきた。明るくなった!

a0346856_21574950.jpg
a0346856_21575489.jpg
a0346856_21571305.jpg
a0346856_21570100.jpg
a0346856_21581658.jpg
a0346856_21580053.jpg
a0346856_21580588.jpg
これは、もしかしてと思ったら又しても上がある えぇーまだ上あるの!開けたとこから景色がよかったのででパチリ!

a0346856_22002078.jpg

a0346856_22000170.jpg
a0346856_22000523.jpg


a0346856_21595665.jpg




a0346856_21593109.jpg

よし、こうなりゃ意地でも登るぞ!て登っていったら、遂に頂上らしき所に来たー!やられました!1時間以上は歩いた。疲れました!途中何度も挫けそうになりながら登りきりました!

a0346856_22012661.jpg
a0346856_22010612.jpg
a0346856_21594268.jpg

a0346856_22002908.jpg
a0346856_21593109.jpg


a0346856_22000523.jpg
そこからの景色がまた格別でした。なーんか、自分の体の毒がこの自然の山々が吸いとってくれたようなかんじです。昨日めっちゃ重たかった両肩が軽くてしょうがないし空気めっちゃうまい!サイコーですね!! いやー山って良いですね感動しました!今回登山って言う登山じゃなかったけど、改めて自分の体力のなさと心の弱さを認識しました。これぞ、アウトドアですね!
これからもをカメラ相棒にお出かけして行きたいと思います。
(´▽`*)


# by obaken8677 | 2018-05-05 20:54 | ドキュメント

今日は、夕方7時開園の岡林信康のコンサートだった!
a0346856_09344842.jpg
今年でデビュー50周年!
バリバリ現役の71歳の(ギター)シンガーです。
知ったのは昨年YouTubeでハッピーエンドの
ドキュメントに出てきた。

1968年て僕が生まれる一年前で親が22歳の年に当時、
岡林さんが22歳で山谷に住む日雇い労働者を題材とした
『山谷ブルース』でデビューした。

当時の若者は反戦フォークブームで岡林の歌も若者に支持されていて「フォークの神様」なんて言われてたそうです。(^ω^)

昨年僕が母を🚙に乗せて岡林信康の💿🎶聴いてたら
口ずさんでたのでビックリした!
母の言うには親父が昔、よく歌ってたとの事。
なんたる偶然そんなん知らんかったし。

今年の始め1月に偶然にも(ラジオ)聴いてたら、なんとなんと岡林信康が長崎にコンサートでやって来るとか!しかも職場近くのカナリーホール!?これは、運命だ!そー思ってチケットゲット(>_<)ヨッシャー!!
ステージでは生(ギター)に(ハーモニカ)の岡林さん一人が弾き語りの演奏をトークを交えながら演ってました。
a0346856_09325500.jpeg
軽妙なトークと演奏時には、拍手が早いとか、歌いにくい手拍子でしたとか、笑わせてくれます。歌は年を取っても声に魅力があって、詩は創作でなくドキュメント!日常の経験して感じた事でないと書けないて言ってました。だから、歌がすーと頭に入ってくる。バラードあり、ロックあり、民謡あり、演歌ありのどれも岡林さんのオリジナル曲で全部知ってる曲ばかりだった。
a0346856_09334049.jpeg
周りのお客さんは歌を口ずさんで手拍子叩いてる方など、
ほとんど、自分の親の年齢の方たち。そんな中、中盤の休憩時にトイレ行ってたら、意外と若い人も来てるんだねと
老夫婦が話してるのを小耳に挟んだ。
そーなんです。最近、4、5年前から若い世代にも
ブームが来ているとテレビでいってました!
僕は、間近で見る目の前の岡林さんの歌にギターに
ハーモニカに感動!
もっと早く知ってたら、うちの親父が生きてたら、
このコンサートを見せてあげたかったのに。😢⤵⤵



# by obaken8677 | 2018-04-14 09:27 | 日々の出来事

素人カメラマンが地元長崎の観光と風景写真で綴る日常日記。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31